MENU
レビュー

PS5 PLUSE3D ワイヤレスヘッドセットのホントのところ

2020/11/12ついにPS5が発売されました!運良く抽選に当選し我が家にPS5がやってきました。

PS5開封の儀 ベース取付

PS5購入後、ゲーム中音声チャットを使うことになったので、悩んだあげくにPLUSE3D ワイヤレスヘッドセットを買うことにしました。

今回はPLUSE3D ワイヤレスヘッドセットの使用して感じたことをレビューしていきます。

 

開封の儀

では、早速開封していきます。

外箱(正面)

 

外箱(正面〜側面)

外箱(後面〜側面)

開封 小箱と紙が見えます。

ヘッドセット ワイヤレスアダプター USBケーブル 音声ケーブル セーフティーガイド(紙) クイックスタートガイド(紙)

 

 

PLUSE3D ワイヤレスヘッドセットの概要

価格

価格は 9980円(税別)(税込10978円)

事前予約はしませんでしたが、私がPS5を購入した店舗では在庫がありました。(本体発売日2日後に購入)

各部名称機能

マイク

内蔵マイク×2 ノイズキャンセル機能付きです。内臓型なのでマイクアームが無く邪魔になりません。音声はチャット相手に好評でした。

電源スイッチ

電源スイッチはスライド式。スイッチオンにするとステータスランプが点灯します。

 

音声入力端子

付属の3.5mmAUX音声ケーブルで接続できます。PS5のコントローラーとも接続可能。

3.5mmAUX音声ケーブル使用すれば、スイッチを入れなくても音声を聴くことができます。長時間使用してバッテリーが切れた時にも安心です。

USB Type-C端子

ヘッドセットの充電はこの端子で行います。充電しながらでも使用できます。バッテリー切れに対応。

Muteボタン

マイクをオフ(消音)できます。急な家族との会話時も対応できます。

VOLUMEボタン

音量調整(ダイヤル式ではない

 

モニタースイッチ

自分の声を聴くことができます。チャット相手にどのように聞えているか確認できます。(自分の声って何度聞いても変ですよね)

CHAT/GAMEボタン

ゲームの音量と、チャットの音声バランスを調整できるボタン。

これは便利です!ゲーム音量が大きすぎて音声チャットの内容が聞こえない。またはその逆の場合も調整可能です。

PS5との接続方法

  1. ワイヤレスアダプターをPS5に差込む
  2. ワイヤレスヘッドセットの電源をオンにする

以上です。とても簡単(/∇\*)

 

感想・評価

各種ボタンの操作性

各種ボタンは全て左側に集中しています。慣れないせいか、手探りでの操作は私には難しく、どのボタンを操作するにも取り外すことになりました。

特にボリュームボタンは+なのかーなのか分かりずらく、手探りで操作する目的ならダイヤル式でないのは残念です。

慣れの問題もあるとは思うので、しばらく使用すれば手探りでも使えるようになるとは思います。

装着感

密閉感もあり、イヤーパッドは柔らかく装着感は良いです。メガネをかけていても気になりません。

ただし、3〜4時間連続して装着していたら耳が痛くなりました。

聴こえ方

新機能のTempest 3Dオーディオは 上下左右だけではなく、あらゆる方向から音が聞こえてくるような感覚を味わえるサラウンド技術。

PS5にプリインストールされているASTRO’s PLAYROOMを3Dオーディオをオンにして試してみました。

これは面白い!敵キャラクターの移動していく様がハッキリと分かります。左右だけでなく、上下、さらに奥から手前に迫ってくる様子も感じられます。

コントローラーとの相乗効果もあり、臨場感が半端ありません。

 

音声チャットでの評価

チャット相手にはとても好評でした。内蔵マイクのノイズキャンセリング機能により、とてもクリアな音質のようです。

まとめ

 

良い点

  1. マイクのノイズキャンセリング機能でボイスチャットが快適
  2. バッテリーが切れても使える
  3. ゲーム音量とボイスチャット音声のバランスを調整できる
  4. PS5との接続が簡単(USB挿すだけ)
  5. 3Dオーディオの臨場感

問題点

  • 各種ボタンの操作性がイマイチ(慣れるまで)
  • ボリュームボタンがダイヤル式ではない
  • 長時間の使用では耳が痛くなる

良い点・問題点をあげましたが、10978円で得られるメリットの方が断然大きいと思います。今のところPS5でしか使っていませんが、PCでの利用も考えています。